動画編集

東京のおすすめの動画編集スクールは?

動画編集の仕事がしたい

家にいながら稼げるようになりたい

スマホやカメラが身近となり、こんなことを思われている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、動画編集を仕事に収入を得たい人向けに、東京でおすすめの動画編集スクールを紹介します。

副業でもイチオシ!動画編集の仕事が人気の理由

副業 動画編集

動画編集の需要が高くなっている

いま、動画編集の需要が非常に高いです

IT革命からスマホやカメラが身近になり、コロナの自粛期間中に家で動画や映像を見る人が増えたので、動画広告市場が急激に伸びました。

5Gなど通信のインフラが強化されているので、まだまだ需要は高まります

しかし、需要に対して動画編集スキルを持った人の供給が追いついていないので、動画編集スキルの需要は思っている以上に高いです。

スキルを学びやすい

動画編集スキルは、学びやすいといわれています。

なぜなら基本的な動画編集スキルは、独学で習得できる可能性が十分にあるからです。

スマホアプリにある無料編集ソフトやインターネットの情報を使えば、お金をかけずに学ぶことができます

ですが、仕事として動画編集をしたいのなら、スクールで最短距離で学ぶことがおすすめです

動画編集スクールに通うメリット

動画編集 スクール

動画編集の仕事を最短で稼げる

動画編集スクールに通うと、最短ルートで稼いでいくことができます

動画編集スキルはもちろん、動画編集者に必要な企画やマーケティング術を学べる環境があります。

長期的にみると、独学よりメリットが多い

動画編集スクールと独学の違いを表にしました。

動画編集スクール独学

スキルアップ
〇プロの講師が教える基礎~プロまでのスキルを体系的に覚えられる〇実践と添削あり〇インターネットか本で情報収集〇経験を積む〇添削ではなく慣れ

継続性
〇講師や仲間がいるので続けやすい〇質問がすぐにできるので、飽きにくい〇1人でするので飽きやすい〇わからない時は自力で解決するので、根気が必要

仕事の取り方
〇スクールが斡旋(場所による)〇クラウドソーシングのプロフィールや提案文の添削をしてもらえる(場所による)〇情報収集もしくは慣れ〇実績と評価を上げる
費用〇数万円かかる〇あまりかからない

表を見てもわかるように、動画編集スクールは「費用」以外のメリットが圧倒的に多いです。

早く稼ぎたい方は、短期間や隙間時間に学べるスクールがあるので、そちらをおすすめします。

東京でおすすめの動画編集スクール 3選

BYND渋谷 スケッチ・フォー・ビデオ(ワークス・リフト講座子※)

スケッチ・フォー・ビデオは動画表現のための制作技術と感性を養い、始めて1か月で「動画クリエイター」と名乗れるようになるスクール。

動画テクニックを学ぶことで、演出力を高め、作品力をアップする講座です

強みは、コミュニティや受講方法など、作品クオリティーを高められる環境

※本格的に学びたいなら、複数パックがおすすめ

入学金なし
受講期間約9時間×2日
講座料金53,900円【税込】
支払方法一括銀行振込もしくはクレジットカード
受講方法オンラインとオフライン併用
必要なものノートパソコン(Premiere CC2020、最低8以上のメモリ)
サポートセッション後30分質問タイム、
学習ソフトAdobe Premiere

PLAYBACK 実写編集コース

PLAYBACKは2か月間、全8回の動画編集講座を学び、プロのパフォーマーとともに発信していくプロジェクトです。

Adobe Premiereを基礎から学び、プロのパフォーマーが用意した素材をプロと一緒に完成まで目指すコース

強みは、受講中から卒業後までも特典があるサポート

入学金なし
受講期間2か月全8回、180分/1回
講座料金(オンライン)220,000円【税込】
講座料金(オフライン)110,000円【税込】
支払方法  オンライン|オンライン決済もしくは一括銀行振込オフライン|一括銀行振込のみ
受講方法オンラインと通学の選択(金額変わる)
サポート求人情報の案内、フォローアップ、非公開Facebook参加
学習ソフトAdobe Premiere

MOVA

MOVAは第一線で活躍するクリエイターから映像制作と実務経験を通して学べるスクールです

生徒のうちからアシスタントとしての実務経験や、課題にチーム制作がある超実践的カリキュラム。

  • 動画編集スキル
  • 撮影スキル
  • 企画プレゼン
  • 実務案件
  • マーケティングスキル

動画編集にかかわるスキルを覚えられる

強みは、豊富なカリキュラムと学習サポート、挫折しない環境

入学金なし
受講期間12か月(週1回の土曜日or日曜日)平日19~22時自習室開放
講座料金600,000円【税抜】(分割月々2,680円~)
受講方法オフライン講義
サポート法人案件の受注メンバーズサイトの学習教材やラジオ配信、オンラインチャットなどの情報共有
学習ソフト カリキュラムPremiere Pro / After Effects / カメラワーク / 絵コンテ制作

ここまで参考になったでしょうか。

東京には、他にも有名な動画編集スクールがたくさんあります(デジタルハリウッドなど)。もし気になった方は、是非調べてみてください。

本当に動画編集を始めるなら、いまがチャンスです。

本気で考えているなら、挑戦して、あなたの夢を叶えましょう。

参考記事:フリーランスは動画編集でいくら稼げるのか?年収・単価を徹底解説

合わせて読みたい記事