動画編集

【動画編集】在宅でできるバイトは現在募集しているのか?

この記事では特に

「バイトがしたいけど、どうせなら将来につながる仕事をしてみたい方」

「普通のバイトはやっていて楽しくない方」

「バイトの人間関係に疲れた方」に向けた記事です。

この記事を読めば、普通のアルバイトをすることがいかに効率が悪く、いかにその場しのぎなのかを理解できます。

また、動画編集という選択肢を知ることによって世界観も広がるのでぜひ最後まで、読み進めてください。

動画編集経験者には求人がある

在宅 バイト

結論から言いますと動画編集の求人はあります

動画編集という仕事は家でできて、かつ好きな時間にできる、まるで嘘のような仕事です。

でも、そこまで良い仕事なのになぜみんなやっていないのでしょうか。

それは、特殊スキルが必要だからです。

ここで一旦このページから出ようと思った方もいると思いますが、早まらないでください。

確かに動画編集は誰もが最初からできるものではないのですが、正しい勉強をすれば割と早く身につくスキルの一つなので、ぜひ動画編集勉強法のページをご覧ください。

【初心者向け】動画編集の効果的な勉強方法とは? 効率的な動画編集の勉強方法とは? 今回紹介する初心者のための動画編集の勉強法は以下の3つです。 スクールで...

ここでは、スキルを身につけたとしてどこに動画編集の案件が潜んでいるのかを解説します。

クラウドソーシング

まず一つ目がクラウドソーシングです。

これが一番一般的で、知っている方もいるのではないのでしょうか。

クラウドソーシングとはオンライン上のプラットフォームで、仕事を探している皆さんと仕事を依頼しているクライアントがマッチングできるサービスです。

クラウドソーシングの中には、「ランサーズ」「クラウドワークス」「ココナラ」の他にもたくさんあるので、興味のある方は調べてみてください。

SNS

動画編集の案件を獲得するもう一つの方法は、SNS上です。

FacebookやTwitterでは、娯楽目的でSNSを使用している人だけではなく、仕事仲間を探している人もいます。

FacebookやTwitterで「動画編集者 募集」のように検索すれば、多くの人が動画編集者を必要としていることがわかります。

動画編集のバイトはどのような仕事

動画 編集

次は仮にクラウドソーシングやSNSで案件を獲得できたとして、どのような仕事をすることになるのか解説します。

動画編集の仕事内容

動画編集の仕事は主に下記の4つです。

  • 動画のカットと繋ぎ
  • BGMや音楽の挿入
  • テロップの作成
  • 動画にあったエフェクト

この4つがどのようなものなのかを簡潔に解説します。

動画のカットと繋ぎ

みなさんが普段Youtubeなどでみている動画というのは、みなさんが思っている以上に取り直しされています。

また、取り直しだけでなく、セリフとセリフの間に間があったりもしています。

そこで、求められるのが動画のテンポを良くするためのカット繋ぎです。

BGMや音楽の挿入

BGMや音楽の挿入で動画の雰囲気が出来上がります。

これは時には映像素材よりも視聴者に影響していることもあります。

いくらゴリゴリのホラー映画でも、ドレミの歌と組み合わせれば全くもって怖くありません。

動画編集にはその場面にあった、雰囲気をより強調するような音楽やBGMを挿入することが求められます。

テロップの作成

テロップの作成は意外と忘れられがちですが、超重要です。

テロップに関して話されているYoutuberの方もいますが、全く同じ内容の動画でも、テロップがあるかないかで視聴率が変わると言われています。

そして、テロップの作成というのは、動画編集の一番時間がかかる作業の一つといっても良いでしょう。

Youtuberの方々は多くの場合、テロップ付けが大変で編集を外注している場合もあります。

テロップ作成は必須スキルなので必ず身につけておきましょう。

動画にあったエフェクト

動画にあったエフェクト、ここで必要になるのは、映画のCGのような対逸れたエフェクトではありません。

ちょっとした、場面の移り変わりや、衝撃的な場面で画角を揺らすなどといったシンプルなものです。エフェクトに関しては動画のジャンルによっても、変わってくるので、案件を獲得した際に、クライアントと意思疎通しておきましょう。

動画編集のバイトは在宅ワークがメイン

これは多くの人が嬉しくなる話ですが、動画編集はほとんどの場合、在宅ワークがメインです。

なので、もし大学との両立や本業との両立を考えている方にはかなりオススメできます。

動画編集を学べば他とは違う、自分にスキルがあるからこそのお金稼ぎができるので、誰でもできる普通のアルバイトをしている方にとってはかなり良い選択ではないかと思います。

動画編集の在宅バイトをするための必須条件

次は動画編集を始めると決めたあなたが揃えるべきものを紹介します。

動画編集において必須になってくるのが、以下の2つです。

高スペックなパソコン

まず一つ目が高スペックなパソコンです。

動画編集というのはパソコンの容量を要する作業トップ3くらいです。

もし仕事として動画編集をするのならば、初期投資として、ある程度のハイスペックパソコンを用意しておきましょう。

おすすめのパソコンのスペックはこちらの記事でご確認ください。

動画編集の仕事でおすすめのソフトとは?パソコンのスペックも解説 副業・仕事で必須の動画編集ソフトとは? 動画編集を副業として行う際に必要になるソフトは以下の通りです。 A...

動画編集ソフト

2つ目は動画編集ソフトです。動画編集ソフトがなくては動画編集はできません

動画編集を趣味として自分用に行う場合は無料のソフトを使っても構わないのですが、仕事をする場合にはある程度使うものは決まっています。

クライアントと使っているソフトが違えば納品や素材を受け取る際にトラブってしまうので、ぜひこちらの記事でおすすめのソフトを使うようにしてください。

合わせて読みたい記事