動画編集

【在宅の副業】動画編集が稼ぎやすい3つの理由とは?動画編集を副業にするメリットも紹介

動画編集は今もっとも話題になっている副業の1つです。

動画編集と聞くと、センスが必要だと思う人やプロにしかできないものだと思っている人もいますよね。

でも実は、動画編集はとってもお手軽で本業と両立しやすい仕事の1つです。

この記事では、動画編集が稼ぎやすい理由を3つ紹介していきます!

動画編集が稼ぎやすい3つの理由とは?

動画編集はかなり注目を集めている副業ですが、数ある仕事の中でも稼ぎやすいと言われています。

ここでは、動画編集が稼ぎやすい理由3つをご紹介します。

動画編集 稼げる

1.動画編集なら完全在宅で仕事ができるから

副業を選ぶときに一番大切なのは、作業時間を十分に確保できる仕事かどうかです。

本業のお仕事が終わったあとや、お休みの日に副業をしたいと思っている人は、自宅でできる仕事を選ぶのがおすすめです。

なぜなら通勤の手間が省けますし、空き時間にすぐ取り掛かれるからです。

副業のためにわざわざ通勤していたら、体力がいくらあっても足りませんよね。

その点、動画編集なら完全在宅で稼げて、パソコンと編集ソフトがあればすぐに仕事を始められるところが大きな魅力です。

自分で作業のペースを決められますし、自宅というリラックスできる環境で仕事をすすめられるのは、メンタル面でも大きなメリットがありますよ。

2.動画編集のスキルは比較的身につけやすいから

動画編集は、スキル習得にかかる時間が比較的短いと言われています。

例えば、プログラミングを1から習得しようとした場合は、約1000時間が必要です。

一方で、動画編集の場合は150時間ほどと言われているんです。

なぜ動画編集は他のスキルと比べて早く身につくのかというと、その理由は作業のシンプルさにあります。

動画編集の主な作業内容は以下の5つです。

  • 写真の挿入
    動画にあった写真を表示させること
  • BGMや効果音の編集
    動画の雰囲気や場面に合わせた音源を入れること
  • 音量ボリュームの調整
    視聴者が聞きやすいボリュームに変えること
  • カット作業
    無駄な間を省くなど、動画のテンポをよくすること
  • テロップ入れ
    動画の音声などを文字に起こして、視聴者が理解しやすいようにすること

パッと見ると、結構やることが多いと思いがちですが、動画編集のタスクは1つ1つがとてもシンプルです。

慣れればすぐにできるようになることが多いので、初心者でもスキルが身につけやすいんですね。

新しいスキルを習得するときに大切なことは、モチベーションを維持して勉強を続けることです。

スキル習得にかかる時間が短い方が、当然ながら短期で結果が出てやる気もアップしますよ。

動画編集を学べば未経験からでも在宅で稼げる理由 YouTuberの人気や副業の解禁で、需要が高まっているスキルといえば「動画編集」。 パソコンさえあれば、家にいながらでも、まと...

3.いま動画編集者が不足しているから

動画編集は、実はこれからの時代、需要がどんどん増していく仕事です。

なぜなら、YouTubeなどで個人が動画を配信できる時代になったからです。

動画を撮るだけなら素人でもすぐにできますが、より質の良い動画を配信しようと思えば、やはりプロの手を借りて編集するという作業が必要です。

でも多くのYouTuberは、おもしろい企画を作って動画を撮るだけで精一杯。

実際、動画の編集作業を外注しているYouTuberはたくさんいます

日本のYouTubeのチャンネル規模は、海外と比べてまだまだ小さいのをご存じでしょうか。

チャンネル登録者数100万人は日本ではすごい数字ですが、海外のトップYouTuberの中には、なんとその10倍以上も視聴者がいる人は珍しくありません。

日本のYouTubeはまだまだ成長していく余地があるということです。

これから日本でYouTubeをはじめとする動画配信サービスが拡大していくと、動画編集者を求める声は当然増えていきます。

だから、いま動画編集のスキルを身につけて副業にするのがおすすめなんです。

動画編集を効率よく学べるオンライン講座とは?おすすめの講座と選び方を紹介 動画編集のスキルを身につけたいけれど、忙しくてスクールに通う時間がない…と悩む人は多いと思います。 そんな人のために、動画編集が...

動画編集を副業にするメリットとは?

動画編集を副業にしたら、どんなメリットがあるのでしょうか?詳しく解説します。

動画編集 在宅ワーク

すきま時間を有効活用して収入につながる

動画編集は、自宅でパソコンと動画編集ソフトがあれば始められる仕事です。

通勤しなくていいですし、自分一人で作業を進められるので、時間に融通が利くのがかなり嬉しいポイントです。

依頼をくれるクライアントと打ち合わせをして、副業であることをしっかり伝えたうえで納期に余裕を持って受注すれば、万が一本業が忙しくなったり、自分の体調が悪くなったりした場合でも安心です。

受注と納品を繰り返しながら、実践を通してさらにスキルを磨いていけば、空いた時間や休みの日を有効活用して収入につなげることも夢ではありませんよ!

自分の作品を世の中に発表できる喜び

動画編集は、自分が編集した映像が形に残る仕事です。

作品が完成したときは、とても達成感がありますし、収入以上の喜びが味わえます。

さらに、クライアントからの良い評価や、映像を見た人のリアクションがわかれば、仕事のやりがいがますますアップしますね!

誰かの喜ぶ姿を見るのが好きな人、ものづくりが好きな人には、動画編集は向いている仕事の一つと言えるかもしれません。

動画編集を在宅の副業にしたいなら

  • 動画編集は完全在宅で稼げる仕事なのでおすすめ
  • 他の副業と比べてスキル習得にかかる時間が短い
  • YouTubeなどの動画配信サービスの盛り上がりで、動画編集者が求められている
  • 時間の融通が利き、作品を世の人に見てもらえる喜びが味わえる仕事

今の時代は昔のように、本業だけで将来安定なんていうことが少なくなりました。

副業というもう1つの収入があることによって、本業に対してのストレスや不安はかなり改善されます。

数ある副業の中で、プライベートの時間を確保しつつ稼げる動画編集は、とてもいい選択だと思います。

さらには、自分である程度動画編集の案件が取れるようになれば、それを仕組み化して、他の人にやってもらうなんてことも可能になります。

それができれば、副業が本業の収入を超えてくる可能性だってありますよ。

ぜひ副業として動画編集をやってみてはいかがでしょうか。

【動画編集】在宅でできるバイトは現在募集しているのか? この記事では特に 「バイトがしたいけど、どうせなら将来につながる仕事をしてみたい方」 「普通のバイトはやっていて楽しくない...

合わせて読みたい記事